ニキビに対する思い。

昨日はみてくれた人ありがとうね!!

本当に悩んでたから興味もってもらえて嬉しいです。


リプロスキンとビーグレンで新しい気持ち手に入れれたからなんか伝えたいんだよね。

もう高校生とかで出会いたかったよ。

ただ高校の時はプロアクティブ使ってたからね。ちょっと厳しかったかも。

使い合わせってのがどうしてもあるんだよね。

プロアクティブはどちらかってと現役のニキビ用なんだよ。

リプロスキンとかビーグレンってのはどちらかというとニキビ跡に効果的なんだ。

リプロスキンなんかは炎症を抑える作用もあるからニキビ跡のみ!!ってことはないんだけど。

一週間・一ヶ月・二ヶ月・・楽しみが増えたなー。

食事も改善したりしてターンオーバーサイクルをとにかく意識した。

ターンオーバーサイクルっておのは肌の入れ替え総選挙みたいなものだけど、人それぞれ違って28日が一つのゴールデンポイントなんだよ。

早くても遅くてもいいってもんじゃない。

どうせお金かけるんだし!!って食べ物も油分の多いものを控えたりとにかく意識が大事。

もうニキビ治療ってんじゃなく、「薄くなれー薄くなれー!!」って半分まじないみたいだった。

そしてなんかやっぱり変わった。

ケロイドとかはないし、ぶっつぶつってわけでもなかったってのもあるけど、変化が自分からではなくまわりから始まった。

今までは鏡をみて「ちょっと赤みがへった??」とか自己確認レベルだった。

でも自分より自分をみてる他人の方が詳しかったりする。

何かを試して初めて人に言われるレベルだった。

ぼくは成分に精通してるわけでもないし何がどう作用したのかはホントに分からないんだ。

でも人から変化を認められた事実だけでリプロスキンとビーグレンには信頼をおいてる。

薬局にもドラッグストアにも置いてないムチャクチャ怪しいスキンケア用品。

いくらでも悪い口コミをみてほしい。

そしたら本物かどうかがわかってくるから。

やっぱり偽物っぽい口コミも沢山あるけど本音が混じってくるんだ。

それからでも遅くないよ!!